早めの公立高校対策

さいたま市の放課後等デイサービス「ててスクール」は、さいたま桜高等学園のような特別支援高校の受験を目指す生徒が多く通っています。


しかし、さいたま桜高等学園のような特別支援高校を受験するには、「手帳」が必要です。


生徒の中には、「手帳」が取れないために、

埼玉県の公立高校を目指す生徒もいます。


<令和3年春受験>

合格実績

・いずみ高校  1名

・新座総合高校 2名


公立高校や私立高校を目指したい。

でも、学習塾の指導についていくのが難しい。


このような生徒のために、受験のサポートを行っています。

ててスクールは放課後等デイサービスですので、学習塾のような厚い指導はできません。


受験には情報も必要です。

そのため、最新の受験情報(公立高校・私立高校)を集めています。


埼玉県の公立高校・私立高校の受験のシステムは複雑です。

本屋さんの受験雑誌を読んでも、その本質は理解できないでしょう。


ててスクールの前身が、学習塾だからこそ、できることがあります。


とはいえ、公立高校・私立高校の受験は簡単ではありません。

時間がかかります。

努力ができるような、本人の資質も必要です。


でも、できるだけ希望はかなえてあげたい。

中3になってから、目指しても難しいので、

早めにご相談ください。


※平成3年度の募集はほぼ終了しています。

※キャンセル待ちとなりますが、よろしければご相談ください。



↓↓学習塾の先生を対象とした進学説明会↓↓

  浦和コルソホールにて